1. 東洋大学大学院経済学研究科公民連携専攻・PPPポータル
  2. 公民連携専攻概要
  3. International Admissions【2019年度入試情報公開】入学案内、個別相談会 奨学金等
MENUCLOSE

International Admissions 【2019年度入試情報公開】入学案内、個別相談会 奨学金等

Application proceduresAdmission calender | Tuition and fees | Scholarship and financial aids | Student's voice

Application Procedures

All applicants must go through a screening process. For those who have two or more years of experience in governments/business, an interview (online or in person) is required. For those who have less than two years of work experience, a written exam and an interview in person is required.

We provide pre-application counselling for all applicants. If you wish to apply, please contact Toyo PPP School (e-mail) for admissions, your research plans, and other concerns.

Screening

3 times/year  (Admission Calender) and online screening (read below)

Entrance Examinations Offered to International Applicants OverseasOnline screening (interview)  is offered to those who meet all the criteria below:
1. A national of a country other than Japan, an reside outside Japan at the time of application
2. Satisfy language proficiency (English or Japanese)
3. Have two or more years of work experience.

If you do not meet the criteria for the online screening, please consult with us via e-mail. Even if you do not have two years of work experience, you can still apply, but you may have to visit Japan for the screening.

Description and applicaton documents

Enrollment/Graduation

Spring (Enrollment April, Graduation August)
Fall (Enrollement September, Graduation March)

Max. number of students admitted

30 students/year

Campuses

Otemachi Satellite (Evenings/ Weekdays)
(Shin-Otemachi Building 1F, 2-2-1 Otemachi, Chiyoda, Tokyo 100-0004)
Hakusan Main Campus (Saturdays)
(5-28-20 Hakusan, Bunkyo, Tokyo 112-8606)

Class hours

Monday through Friday
Class period: 6th 6.30 to 8.00pm, 7th 8.10 to 9.40pm
Saturdays
Class period: 1st through 5th 9.00am to 6.00pm

Time table

Admission Calender

Please note that those who apply for August admission, you choose your starting semester at the time of application.

Online Screening for Fall 2018

For Fall 2018

For Spring 2019 (1)

For Spring 2019 (2)

For Spring 2019 (3)

Application
Period

April 2 to 4, 2018

July 17 to 23, 2018

July 17 to 23, 2018

October 31 to November 6, 2018

February 18 to 22. 2019

Exam/ interview

April 13, 2018

August 25, 2018

August 25, 2018

November 25, 2018

March 2, 2019

Notification

April 20, 2018

August 29, 2018

September 5, 2018

December 5, 2018

March 6, 2019

Admission procedures

April 20 to 25, 2018

September 5 to 12, 2018

(1): September 5 to 12, 2018
(2): February 27 to March 6, 2019

(1): December 5 to 12, 2018
(2): February 27 to March 6, 2019

March 6 to 12, 2019

Semester starts

Late September

Late September

Early April, 2019

Early April, 2019

Early April, 2019

Tuition and Fees

· Entrance (Admission) Fee* -----270,000 yen

· Tuition---------------------------600,000 yen

· Facilities and Equipment Fees----300,000 yen

* The Entrance (Admission) Fee is due only in the first year.
* Normally, living in Tokyo may cost about 80,000 to 150,000 yen/month for a room and other expences.

Scholarships and Financial Aids

  1. Toyo Univresity Graduate Scholarship (Category 1)Amount: 300,000 yen/one-time payment
    May be combined with otherscholarships
  2. Masajuro Shiokawa Scholarship
    Amount: 100,000 yen/month for 1 year
    May not be combined with other scholarships
  3. Tuition Exemption (for international students)Amount: 30% of tuition reimbursement
  4. Monbukagakusho Honors Scholarship for Privately Financed International Students
    Amount 48,000 yen/month for 1 year
    Detailed informaton

Japanese Government Scholarships and other privately funded scholarships are available for international students.

We urge all applicants to investigate all options, including home country and/or coutry-of-residence scholarships/loans. For applicants from developing countries, aid agencies and/or multilateral development banks, such as JICA, ADB, World Bank etc., may offer some scholarship programs as well.

Japan Student Services Organization

Student's voice

Interviews to international students at PPP School.

Mr. Thapaliya Nirajan Prasad (Nepal) Interview in English

Ms. 顧潔 (Gu Jie) (China)Interview in Japanese

Read more

入学案内

内容 関連情報
入試実施回数 年3回(春入学:11月、3月、秋入学:8月頃) 大学院入試日程のページ
大学院オンライン出願のページ
出願書類記入例 [PDFファイル/2MB]
入学・修了時期 年2回(春、秋)
入学定員 30名
キャンパス

大手町サテライト (月、火、水、木、金)
(東京都千代田区大手町2-2-1)

白山キャンパス  (土)
(東京都文京区白山5-28-20)

開講時間
  • 月、火、水、木、金(夜間)
    6限:18時30分~20時、7限:20時10分~21時40分
  • 土曜日(日中)
    1~5限 9時~18時
公民連携専攻の時間割等

入試日程

2018年秋入学及び2019年4月入学のための入学試験日程

秋入学 春入学/8月入試 春入学/11月入試 春入学/3月入試
出願期間

2018年7月17日(火)
~7月23日(月)

2018年7月17日(火)
~7月23日(火)

2018年10月31日(水)
~11月6日(水)

2018年2月18日(月)
~2月22日(金)

試験日 8月25日(土) 8月25日(土) 11月25日(日) 3月2日(土)
合格発表 8月29日(水) 9月5日(水)

12月5日(水)

3月6日(水)
入学手続き

1次: 9月5日(水)
   ~9月12日(水)
2次: 2月27日(水)
   ~3月6日(水)

1次: 9月5日(水)
   ~9月12日(水)
2次: 2月27日(水)
   ~3月6日(水)

1次: 12月5日(水)
   ~12月12日(水)
2次: 2月27日(水)
   ~3月6日(水)

3月6日(水)
~3月12日(水)

入学時期 2018年9月下旬 2019年4月 2019年4月 2019年4月

学内推薦入学試験情報はこちら

渡日前入試情報はこちら

English Track Curriculum

渡日前入試/海外遠隔での入試受験(海外遠隔入試)を希望の方は
事前に公民連携専攻事務局(ml-ppp@toyo.jp)へお問い合わせください。


  入試個別相談会 ※事前予約制

本専攻に入れば、どのような事が学べるか。授業についていけるか。仕事に役立つか。
現在、抱えている問題を解決できるかなど、なんでも相談できます。

※事前予約必須 飛び入り相談は原則できません。

※遠隔地(県外・海外)の方でも、インターネットを利用したWeb会議システムで相談できます。
  利用方法などは、下記のフォームからお申込み後、事務局からご案内いたします。

  ◆大手町サテライト開催  アクセス

12/4(火)、5(水)、11(火)、14(金)、19(水)、21(金)
各17:00~17:30、17:30~18:00、18:00~18:30、18:30~19:00、19:00~19:30、19:30~20:00


◆白山キャンパス開催  アクセス

12/1(土)、8(土)、15(土)
各11:30~12:00、12:00~12:30、12:30~13:00、16:30~17:00、17:00~17:30、17:30~18:00

各回、おおよそ30分ほどを予定しております。

申し込みは こちら

上記の日程では、ご都合がつかない場合でも対応が可能な場合がございます。ご希望日時をご相談ください。


パンフレット

パンフ

 PPPスクールのパンフレットを自由にダウンロードして頂けます。

公民連携専攻・PPP研究センター・アジアPPP研究所・国連Coeパンフレット [PDFファイル/4.24MB]

東洋大学大学院 入学試験要項2018/2019 [PDFファイル/2.1MB]


納付金(2019年度予定)

入学金 270,000円 (東洋大学の学部から大学院に進学する場合は免除)
授業料 600,000円
一般施設設備資金 300,000円
校友会費 5,000円

(合計) 1,175,000円(初年度)


東洋大学大学院奨学金制度

本学独自の奨学金(東洋大学大学院奨学金)制度があります。

 くわしくはこちらをご覧ください。


パブリックコラボレーション制度(公務員向け奨学金)

公務員向け奨学金のパブリックコラボレーション制度があります。本奨学金は、上記のその他の奨学金との併用が可能です。(本制度への申し込みは入学後になります)

 くわしくはこちらをご覧ください。


教育訓練給付制度

本課程は「教育訓練給付制度」指定講座です。
(注意)給付を受けるには入学時に所定の手続きを行う必要があります。詳細は大学院教務課にお問い合わせください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Read more